ようこそゲストさん

善久(Zenkyu)東日本後援会

2010/09/05(日) Fontana di Musica

2010/09/05 21:34
本日、台東区生涯学習センター『ミレニアムホール』にて行われた「Fontana di Musica」を聴きに行ってきました。ゲスト出演した善久(Zenkyu)と、音楽家たち(混声合唱、弦楽四重奏)のコラボレーションは、とてもマッチしていて素晴らしいものでした。
善久(Zenkyu)は、ソロステージとしてオリジナルの『川散歩』『つばめ』『鳥の歌』を弦楽四重奏を伴奏に演奏したのですが、これがまたとても素晴らしかった。私たちにとって、なじみの深い曲ですが、ピアノやギターの伴奏とは一味違うゴージャスさと感動がありました。
指揮&司会をされた安達陽一氏は、12月2日(木)に行われる善久(Zenkyu)の『オカリナ&ケーナ ランチコンサート』(横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜展示ホール2F)にゲスト出演されるそうです。

今回のコンサートに、後援会より花を添えさせていただきました。
CIMG1569_640.jpg

CIMG1568_640.jpg 開場を待つ行列

CIMG1570_640.jpg 受付風景

残念ながらコンサートは撮影できませんでした。
(写真をクリックすると画像が大きくなります)

1: 副会長 2010年09月06日(月) 午後9時44分

musicaさん、コメントありがとうございました。
初めて入ったミレニアムホール、本当に響きがよかったですね。
どなたか、東京近郊で座席数300~500ぐらいの音響の良いホールをご存じの方は、情報をお知らせください。よろしくお願い致します。

2: musica 2010年09月06日(月) 午前6時53分

ミレニアムホールはとても音響がよく、善久(Zenkyu)さんの“生(マイクなし!)”のオカリーナの音が素敵でした。
ソロの3曲はstringsと溶け合い、特に『つばめ』の弦のピチカートとのコラボが心地よく心に響きました。


名前:  非公開コメント